KENSHIのブログ VitaminR2

コンサルタント・デザイナーとして活動中、内田憲志によるブログ。
 
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
NEW ENTRIES
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 久々の映画鑑賞 | main | 大好き♪ >>
イメトレで車に詳しくなれ!

車は、やっぱり「買う」ことで詳しくなる。

 

今年はもうこんな状況になったから

実際には買わないけど、

トレーニングのため

「今、自分が買うなら」という観点で、

車選びをしてみた。

 

条件は次の通り。

 

・車両代が200万円以下

・下取りは現保有車のフォーカス

・新車か中古車なら4年落ち以内

・そこそこ低燃費で実用的

・片道200km程度の出張を余裕でこなせる

・運転が楽しい

・あまり見かけない車

 

 

んま、買い物から出張、ドライブ

なんでも快適で楽しく、

それでいてなかなか低燃費、

街中でもなかなか見かけない

フォーカスの代わりだから、

なかなか難しいチョイスになりそうだ。

 

 

ゴルフやフィアット500の中古車、

ヤリス、フィットの新車は無い。

メジャーすぎる。

 

新型NワンのMTは魅力的で有力だったけど、

なんとなく、所有満足度が高いイメージが

自分の中でないので、無いかなぁ。

 

 

 

そんなこんなでイロイロ考えた結果、

シトロエンやDSに辿り着いた!

 

 

画像はフリー素材で見つけた、

『シトロエンC4カクタス』。

 

最近のシトロエンの中古車ってチョイス、アリ!

選ぶなら『C3』だ。

賛否まっぷたつのスタイリングだけど、

私はキライじゃない。

 

 

それからモデルは旧いけど、

2代目の『C4』、2017〜2018年の

最終型なんてチョイスもイイじゃんね!

中古車相場がなかなか魅力的♪

 

 

でもでもでも、自分の中でコレだ!

と思ったのが『DS4』。

 

 

画像はフリー素材♪

 

DS4は、クーペルックの5HB。

リヤドアのガラスは開かないんだ。

デザイン重視の車。

 

これの、DSオートモビルズの

エンブレムに変わった最終型、

ディーゼルをねらいたいぞ。

 

んま、前述の『C4』がベースで、

基本設計は旧い。インテリアもやや古臭い。

でも、流行のアーバンクーペSUVって

感じのエクステリアは、

DSエンブレムの後期型なら

マスクも変わっていてまだまだ新鮮。

 

 

 

・車両代が200万円以下

・下取りは現保有車のフォーカス

・新車か中古車なら4年落ち以内

・そこそこ低燃費で実用的

・片道200km程度の出張を余裕でこなせる

・運転が楽しい

・あまり見かけない車

 

この条件で選ぶなら、

『DS4』の最終型、ディーゼルで決まり!

 

あ、実際には買わないけど(笑)。

こういうイメトレを通じて、

また車に詳しくなることができたぜ!

| - | 11:35 | - | - | -