KENSHIのブログ VitaminR2

コンサルタント・デザイナーとして活動中、内田憲志によるブログ。
 
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
NEW ENTRIES
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 千葉県を支援したいのであれば | main | 松江で講師をしてきたぞ >>
東京オリンピック開催に伴い困っているコト

 

松江市に来たぞ。

 

TVを点けたら、東京オリンピック開催に伴い

島根県で困っているコトを特集していた。

 

 

●花火大会の開催時期で悩んでいる

 

毎年、松江市民が楽しみにしている花火大会。

例年通りの開催だと、東京オリンピックとかぶるそう。

だから先送りが前倒しで検討中なんだとか。

 

松江で何故?と思うでしょ。

 

実は、島根県の警察官も、東京オリンピックに派遣されるから

警備、交通誘導等が十分に行えない可能性があるらしい。

だから、花火大会をどうするのか、そういう議論になっている。

同様のことは、きっと日本各地で起こっているんだろうな。

 

 

 

 

●ボルトが不足気味

 

橋やビルを建てる際に使う、ハイテンションボルトが不足。

何故?と思うでしょ。

 

東京オリンピック関連の施設建設でいっぱい使われて、

ここ数年、全国で慢性的にそのボルトが不足しているそう。

納期が1年以上要することも少なくないみたいで、

TVに出ていた会社は、今はギリギリ、

なんとかボルトを確保して仕事を進行させているけど、

「仕事はあっても仕事ができない」状況に

いつなってもおかしくないんだとか。

 

そうなると当然、経営、社員の生活にも影響してくる。

「日本を元気に!」なんて言っている東京オリンピックが、

地方経済を疲弊させ、危機にさらすとどういうことだよ、おい。

 

 

 

東京オリンピックで盛り上がるのは良いけれども、

その裏では、「多くの人や地域に迷惑をかけている」

と言うか協力を得ていることを忘れてはならんぞ。

| - | 23:16 | - | - | -