KENSHIのブログ VitaminR2

コンサルタント・デザイナーとして活動中、内田憲志によるブログ。
 
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
NEW ENTRIES
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< なんの話だよw | main | ちょっと違うか >>
スーパーで思うコト

いわゆるスーパーで

食料品の買い物をするのが好きな私。

 

 

食料品と言っても、買うのは

オフィスの冷蔵庫にストックしておく

冷凍食品やカップ麺、チョコレート他菓子類、

お茶など飲み物だ。

 

 

なぜスーパーでの買い物が好きなのか?

 

 

<理由1:楽しい>

自分は買ったことが無い商品を見ながら

「誰が何故これを買うんだ?」

そんなことを考えるのが楽しい♪

また、買い物カゴ2つパンパンにすると

お会計が大体1万円くらいで、

持ち帰る袋は大体4つになるんだけど、

「買い物をした!」という

何とも言えない満足感、

充実感があるのが良い(笑)。

気分転換になる♪

 

 

<理由2:勉強になる>

当たり前だけど、車と比べると、

圧倒的に低い単価の商品ばかり。

それらを少しでもたくさん買ってもらうために

購買意欲を高めるあらゆる工夫がなされている。

やはり、食料品の小売は歴史が長い分、

それらから学ぶことが多い。

 

 

<理由3:分かる・知る>

身近な商品が、今いくらぐらいで売られているのか?

そのリサーチもしている。

講演やセミナーで

「例えば〇〇が■■円で売られているとします・・・」

そういう例え話をする時に、

現実的じゃないと例え話にならないからね。

あとは話題の商品なんかもチェックしてくるよ。

 

 

 

ところで、「3点よりどりで●●円!」

というまとめ売りをよく見かけるでしょ?

1点よりも3点買った方が、

1点当たりの価格が少し安くなるってアレ。

この仕掛けは、客単価、販売数を上げる

シンプルな手法として定着している。

 

買う側も「3点買った方が得するなら」

ってなっちゃうもんね。

でも冷静に考えたら、1点あたり

数円しか安くならないんだけど(笑)。

また、買った後になって

「こんなに要らん、冷蔵庫に入らん」

と後悔すると言うか、困惑することも

少なくないよねwww

 

 

逆に、まとめ売りによって、

買う手が止まることも多い。

「1点だけで十分なんだ。3点も要らない」って時ね。

だって、1点だけ買うと損した気分になるじゃん。

 

 

まとめ売りって良し悪しあるよね。

でも売る側にはメリットが大きいのだろう。

 

しかしながら、

1点だけ購入すれば十分な人たちにとっては

「損をした気分だけど仕方ない」

そういう気分になりがちだから

満足は無いよね。

 

だから、高齢者や単身者の世帯が多い現代では

食料品のまとめ売りって、あまり歓迎されない?

仕掛けのような気がするよ。

 

 

 

あ、気が付けば5月も今日で終わりか。

来月で2019年の前半が終了とは!

この時の流れの早さ、どう表現すれば良いのやら。

| - | 23:57 | - | - | -