KENSHIのブログ VitaminR2

コンサルタント・デザイナーとして活動中、内田憲志によるブログ。
 
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
NEW ENTRIES
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 長崎に思いを馳せる | main | 横浜で見た車 >>
1989年

今朝、車中で流していたラジオ。

男性DJ?が発した言葉に耳を疑う。

 

「平成から新元号に変わる瞬間って

 やっぱカウントダウンするんですかね?」

 昭和から平成に変わる時も

 カウントダウンやったんですかね?

 平成おめでとう!って

 盛り上がったんですかね?」

 

そんな内容の話をしていたんだ。

 

いやいやいやいやいや違うでしょ!

昭和の終わりは突然で、日本中が自粛ムード。

本来、元号が変わるのって

どういう時か知ってんのか?

 

ってツッコミたくなったんだけど、

そうか、若い人は知らないんだよな。

 

前述の発言の主は1988年生まれ。

20代の人にとっては元号が変わるのが初めてだし

30代の人もほとんど記憶に無いのも分かる。

 

しかしあのDJさん、

これまで元号はどういう時に変わってきたのか、

1989年、何があったのか、

知っといた方が良いと思うぞ。

 

 

 

・・・

 

 

 

立ち寄ったコンビニで手にした

ドライバー誌の付録が、偶然その1989年ネタだった。

 

 

1989年に登場した国産車特集。

この小冊子を囲んでオッサンたちと

酒を飲んだら2時間の飲み放題の時間は

あっという間に過ぎちゃいそうね(笑)。

 

 

何度振り返っても、1989年に登場した

車たちのインパクトはすごい。

 

R32型スカイライン、Z32型フェアレディZが

やっぱすごいわな。

因みにS13シルビアは前年、1988年の登場ね。

 

アコードはUSワゴンが人気になった。

MR2は一気にリアルスポーツカーへ進化した。

ファミリアの1.5ツインカムを搭載した、

インタープレーは良く走った。

 

あっ!この一覧にコロナエクシヴが無いじゃないか!!!!!

 

 

 

・・・

 

 

 

 

少食になりたい。

| - | 22:50 | - | - | -