KENSHIのブログ VitaminR2

コンサルタント・デザイナーとして活動中、内田憲志によるブログ。
 
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
NEW ENTRIES
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< イヴらしさゼロw | main | という意見もありそうだ >>
乗り放題が成立する理由を考察!?

今秋、トヨタが来年春から

月々定額制による「車のりかえ放題」サービス、

『KINTO』を試験的に開始するという

ニュースがあったのを覚えている人もいるだろう。

 

定額サービス=サブスクリプション。

音楽ダウンロード他、ラーメン店!カフェなどでも

展開されているよね。

 

 

 

 

さて、この『KINTO』。

 

「ウチは車を売ってなんぼ!

 月々定額でのりかえ放題?

 そんなアホなことやらんわ。

 試験運用だけにしといてくれ」

 

と言う声が販売店からは聞かれそうだけど

こういうチャレンジングな取組み、

私は良いと思うぞ。

車種が豊富なトヨタだから魅力的だと思う。

 

 

「しかし、車を頻繁にのりかえるのって大変じゃね?

 だって、荷物とか載せ変えなきゃいけないし…」

 

そんな声もあるだろう。

確かにチャイルドシートはちょっと大変だろうな。

あとはコンソールボックスに入れた

スマホの充電器、サングラス、ゴミ袋・・・

んま、移し替えるものは結構あるな(苦笑)。

でもそんなのスグだ。

どんどん移し替えていれば、

必然的に本当に必要なものだけに絞り込まれるわ。

 

 

そんなことはさておき、

「車のりかえ放題が成立できる要因って

 実は音楽ソースの進化かもね」

と思った。

 

昔は、大量のカセットテープ、CDを車載してたから、

それを移動させるのが面倒だった!?

CDチェンジャーからCDを抜き取るのも面倒でしょ?

しかし今や、スマホやUSBメモリーの接続でOK!

だから「音楽の移動」が無くなったのはデカいと思うぞ。

 

 

 

既に、他社で同様のサービスが始まっているのだが

料金はまあまあしている。

「そんだけ払うなら買うわ」

という人は買えば良い。

 

自動車税、車検代などの出費が無いし、

イロイロな車に乗れることにメリットを

感じる人にとっては、

このサービスは良いだろう。

 

2018年はマイカーリースの契約台数が激増。

これも月々定額だからね。

2019年も車の販売シーンの変化?進化?

から目が離せないぞ。

 

 

 

 

んま、なんでも良し悪し、

メリット、デメリットがあるからね。

選択肢が増えるのはユーザーにとって

ありがたいことだ。

| - | 10:22 | - | - | -