KENSHIのブログ VitaminR2

コンサルタント・デザイナーとして活動中、内田憲志によるブログ。
 
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
NEW ENTRIES
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 惜しい | main | 合宿へ!? >>
間もなく登場だ

さて、今日の日本の話題の中心は、

ワールドカップサッカーだろう。

 

しかしその一方で、車好きの間で話題沸騰!?なのは

間もなく登場する4代目ジムニーではないだろうか(笑)。

 

※HPのスクリーンショット

 

新型ジムニー、どう?

 

うん、いいじゃん。

 

 

3代目は古さを全く感じさせずに

20年間も販売されたのは周知の事実。

デザイン面が秀逸だったよね。

快適性も高い水準だったから、

あれは名車だと思うわ。

売れ続けたのもナットク。

 

それで新型、4代目はどうよ。

LEDを配したキラキラ☆したライトと

エアロパーツを巻いた

アーバンスタイルのSUV全盛の現代において、

この武骨なスタイル!いいじゃん。

 

サスペンションだって、

古典的な3リンクリジット。

もちろんラダーフレーム構造。

「どこでも走れそう」

そんな、ドキドキワクワクさせてくれる

オーラを放っている。

 

男の子は探検が好き。

それは大人になっても変わらない(笑)。

そんな大人の“子供ゴコロ”を満たしてくれる車、

それがジムニーなんだよな。

 

しかも、軽と1.5Lでしょ。

維持もしやすいからね。

サイコーじゃん。

私が買うなら、シエラの

ジャングルグリーンかな。

 

モノコックボディの”イマドキ”なSUVを

否定するつもりは全くない。

でもね、ジムニーのような本格的な

“クロスカントリー4WD”を

一度、じっくり見て欲しいね。

 

あの、圧倒的なロードクリアランスを見ると、

きっと、”イマドキ”なSUVよりも

「アレしたい!コレして遊びたい!!」

「アレできそう。コレもできそう」

というイメージがわいてくるハズだから。

 

新型ジムニー。

早く実車を見たいなぁ。

 

 

ところで皆さん、

3代目ジムニーが登場したのは

1998年、平成10年だ。

当時、何歳だった?

考えたくないけど、

年月の経過って、ホンマに早いな(笑)。

| - | 08:57 | - | - | -