KENSHIのブログ VitaminR2

コンサルタント・デザイナーとして活動中、内田憲志によるブログ。
 
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
NEW ENTRIES
MOBILE
qrcode
OTHERS
役に立った事前の情報収集

 

大自然の中で佇む我がパジェロ。

長閑な光景ではあるのだが、

ここまでに来るのが大変な道のりだった。

 

 

パジェロのショートを選んだ理由は、

悪路走行をしたいから。

というわけで、今朝は4時に出発して

教えてもらった千葉県の某所へ向かったのだ。

 

6時過ぎに到着した頃には

すっかり明るくなっていた。

4WDモードにしていざ進入!

 

 

めっちゃ草木が生い茂っていた。

道はデコボコ。

頭上の木にもボディが接触。

細かいキズがいっぱい付いた。

 

 

途中あったガケ崩れ。

パジェロは難なく進む。

 

 

大きな水たまりも難なく進む。

 

 

めっちゃデコボコだった場所で撮ったんだけど、

写真だとそれが伝わらない(笑)。

大したこと無いように見えるぞ。

 

 

幅が狭かったので進行を断念したところ。

実際に見るとめっちゃ狭く見えるんだけど、

写真になると広く見えるやん(笑)。

これなら余裕で突破できそうじゃないかよー。

でも実際は狭かったのよ。

今度は挑戦してみるかな。

 

こうしてオフロード走行をしてみたのだが、

おもしろい!

 

少し怯むような悪路でも

パジェロはガンガン進んで行くから、

調子にのっちゃいそうだけど、

危険が潜んでいるのも事実。

だから「無理しない」「調子に乗らない」

慎重にすることが大事ね。

 

今回は、同じ道を走った人のブログや動画を見て

少し予習をしていったんだ。

一箇所「見落とすとヤバい」場所があって、

それは実際に見るとホントにヤバかった。

事前の情報収集の重要性を痛感したよ。

もし何かトラブルが発生しても、

携帯電話が通じないし、

当然JAFも来れない場所だからね。

 

この道を走った後、

近隣の林道を少し見てから帰路へ。

 

 

 

・・・

 

 

 

朝からラーメン♪

 

| - | 17:00 | - | - | -
最近気になる車を買わない理由はそこか

ここ最近、何度か街中で視線を奪われた車がある・・・。

 

 

 

それは、ザ・ビートルだ。

その中でもスポーティなRラインね。

 

 

2019年に新車販売が終了するんだけど、

コレ、なかなか良い車だと思うんだよな。

 

重心が低く、安定感がある個性的なフォルムは

改めてマジマジと眺めるとホントに魅力的。

 

ニュービートルでイマイチだった

居住性と積載性が大きく改善されて十分に実用的。

 

価格も思いの外リーズナブルだし。

 

「2ドアってのがなぁ・・・」という声が

聞こえて来そうだけど

ミニバンに慣れた現代人にとって、

それは大きな問題だな(笑)。

 

私の場合は、マスタングコブラとか

3ドアのゴルフR32をファミリーユースしたこともあるから

その点については全く問題無いんだよね。

 

「それなら買えよ」

 

と言われそうなんだけど、

そこにはちょっとした理由がある・・・。

 

買うなら、ザ・ビートル最強の2.0R-LINEしか考えられない。

あのフォルムが好きだからね。

もし買ったら、現在のラインナップにおいて

キャデラックATSが担っている「走り担当」の

後継車になるのかな。

 

 

いいえ、それは無い!

 

 

何故なら、「走り担当」はFRもしくはAWDと

決めているからね。

考え方が古い人間だということは

重々承知しているんだけど、

「走り担当」でFF車を受け入れることができないんだ。

 

ホント、頭ん中古いよね(苦笑)。

| - | 16:31 | - | - | -
高校野球を観ながら懐かしむ

夏の全国高校野球選手権大会なう!な今日この頃。

 

選手たちは自分の子供ぐらいの年齢なんだけど、

やっぱり年上に見えてしまう(笑)。

高校球児は、幼少期からテレビで見ているから

気持ち的に昔に戻って見てしまうんだよなー。

 

でもね、そう思える要因もいくつかあるんじゃないかと。

 

・ほとんどの学校が白い地味なユニフォーム

・坊主頭

・昔から定番の応援曲

・実況中継のアナウンサーが何となく同じような雰囲気

 

つまり、昔からテレビに映る光景と聞こえてくる音に

あまり変化が無いからなのかも?と思ってみたり。

 

プラッシーかカルピスを飲みながら、

もしくは、ポッキンアイスを食べながら

高校野球を観たら、

完全に昔の光景になると思うぞ(笑)。

 

 

※写真と本文は関係ありません。

 

 

ところで、今年の高校野球は100回の記念大会ということで

出場高が多かったり、レジェンドの始球式があったりと

いつもとちょっと違うところがあるんだけど、

特に熱中症対策ということが叫ばれている印象だ。

 

そりゃ、暑いもんね。

 

その熱中症対策で給水時間を設けてたりしてるけど、

この話になると、大体昔話が出てくるw。

 

「昔は練習中なんか、水なんか飲んじゃ

 おえんかったけんのぉ(ダメだったからね)」

 

そういう話ね。

確かにそういう話はあった。

自分も聞いたことがある。

 

「野球をする=水が飲めないことを覚悟する」

 

ホント、そういう感覚だったことは否めない。

でも自分が野球をやっていたのは

もう30年以上前のことだけど、

休憩時間にはガブガブ水を飲めたもんだ。

理不尽な特訓みたいなのも無かったし。

 

そう思うと、「昔は…」と話せるような

おもしろい話題は無いんだけど、

顧問の下村先生が現代的な考え方だったのか?

当時の指導方針について

先生に話を聞いてみたくなったぞ(笑)。

| - | 15:32 | - | - | -
職業柄やむを得んな(笑)。

 

たまに見かけるよね、運ばれている解体車。

外から見ると、メカニズムでぎっしり!な

感じがする車も、モノコックフレームだけになると、

思いの外シンプルつーか“軽そう”なんだよな。

 

下から覗いて「修復歴の有無」をチェックするのは

職業柄やむを得んな(笑)。

 

 

 

・・・

 

 

夕方、千葉テレビをポチ。

 

 

何か知らんけど古いアニメを放映していた。

昔の映像だから画面サイズが今のと違う。

だから、横に背景を足しているんだな。

しかし、昔のアニメって、

やっぱそのタッチ、風合いが良いな。

 

 

その後は映画、ガメラ対ギャオスだったぞ。

 

 

今度もテレビと映像サイズが違う。

今度は上下が余っている。

 

この映画、約50年前のものなんだけど、

雑なストーリー展開、

当時としては最先端⁉の合成技術よりも

登場する車に興味が向いてしまうわ(笑)。

 

これまた職業柄やむを得んな(笑)。

| - | 23:40 | - | - | -
タレ or 塩? タレ!

今日は午前中から千葉県内も風が強くなった。

 

都内で某企業の会議に出席したんだけど、

帰れない可能性があることから、

全国の出席予定者はテレビ会議システムで

つないで会議を進行。

 

やっぱり会う方が

ちょっとした会話もできるから

良いんだけど、会議だけをするなら

あれで十分だね、ホント。

 

台風接近の心配から会議も早々に切り上げて解散。

その後会食の予定だったけどキャンセル。

当然だよね。

都内の企業は早々に

業務を終了させたところが多かったみたい。

 

帰りの電車は激激激激激混雑!

泣きそうだったよ(笑)。

 

 

あまりの混雑に電車を降りてホッっとひと息。

ホントは会食の予定だったから、

一杯やりたくなって、鳥貴族へGO♪

 

 

時々無性に食べたくなる焼鳥。

誰かと一緒だと

「タレ or 塩?」の選択で“忖度”。

ホントは“タレ”が良いと思っても

大体、“塩”が選ばれるでしょ?

あれ、なんでだろうな(笑)?

 

“塩”の方が多少低カロリーっぽいから

気を使ってそっちを選ぶのだろうか?

もちろん、ホントに“塩派”の人もいるだろうけど、

おじさんたちと話していると

「ホントは“タレ”が好きだけど

 誰かと一緒だと“塩”にしてしまう」

という人が多いんだよ。

 

みんな、“タレ”が良い時は“タレ”を選ぼう!

“塩”が好きな人は“塩”を選べば良いんだ。

私は圧倒的に“タレ”派である。

 

 

 

お独り様席にはコンセントがあった。

 

 

独り=スマホが欠かせないから?

そういう時代なんだよな。

 

あ〜あ、のんびりできて良かった♪

 

 

 

・・・

 

 

 

今日捉えた「ジャスト!」

 

| - | 21:39 | - | - | -
クーラントを補充

フォーカスのクーラントが

リザーバータンクの下限ラインまで

減っていたので補充。

 

「減っていた」と言っても

漏れているわけじゃなくて自然蒸発。

 

オレンジ色のクーラントと、

リザーバータンクに浮いていた

小さなごみを取り出したくて

スポイド代わりに使う

ストローを差し込んだ油さしを用意したぞ。

 

 

クーラントが

カシスオレンジにしか見えんwww

誤って飲んじゃいそうだよ。

 

 

 

補充完了♪

 

皆さんも愛車のクーラント、

点検してますか?

無くなっていると大変ですよー。

汚れていても大事になりますよー。

| - | 15:58 | - | - | -
オートモビルカウンシル2018へ

 

今年もオートモビルカウンシルへ。

しかし、今年はプレスではなく

一般入場者としてだ。

 

最近、プレス業はちょっとお休みしてるんでね。

現場の指導、セミナー関連に全力投球中なんだ。

 

 

ところで、会場は幕張メッセなんだけど、

京成の電車、バスの中は

ももクロファンやアイドルファンが多かったなぁ。

マリンスタジアムで、ももクロのイベントがあったのね。

幕張メッセでも、アイドル系のイベントがあったのね。

そういうことか。

 

 

さてさて、オートモビルカウンシルの会場内へ。

 

 

トヨタスポーツ800の原型となった

パブリカスポーツのレプリカ。

キャビンの開閉方法が

大学生の作品みたいっしょ。

実用面はさておき、アイデアはおもしろい。

 

 

 

大学生の時、アルバイト先で

「好きな車は?」の問いに

「コンテッサのクーペ!」と答えた記憶がある。

このデザインは好きだな。

 

 

 

内田家にとって“8月の車”と言えばコレな。

ジャパレンのレンタカーで

この赤いファミリアを

盆の帰省用として

3年連続?で借りた記憶がある。

「あ、コレ去年と全く同じじゃん」

そんなことがあった。

左クォーターパネルに

凹みがあったんだよなー。

 

 

 

ホンダブースは歴代レジェンドがズラリ。

あれ、3代目がない!

2代目のクーペは中古車で結構売ったなぁ。

重厚な雰囲気で良い車だった。

 

 

 

会場では、専門店による

ヘリテージカーの展示販売も行われていた。

それの「価格当てクイズ」を独りでやってた(笑)。

 

これは、1992年式 ポルシェ944S2。

3リッターなのに4発エンジン!という

珍しいあれな。

私は「598万円!」と予想したのね。

 

そうしたら、惜しい!!

600万円だった(笑)

 

 

 

2ドアのレンジローバー。

ええのぉ。

圧巻のロードクリアランス。

めっちゃ悪路走破性が高そうだ。

最近のSUVに見せつけたいわw。

 

大自然の中、これで旅したいわ。

2ドアってのがこれまたいいね。

大人数じゃなくて、

気の合う友人と2人だけで行く。

そういうのしたいお年頃なのかな(笑)。

 

 

今日は車を眺めて

ひっさしぶりにノンビリできたー。

| - | 15:53 | - | - | -
ゲームに教えてもらったコト

 

スマホのゲームアプリ

『中毒パズル レベルス』の

スタート画面。

 

ここ数ヶ月、これで遊んでいる。

移動が多い私にとって、

ちょっとした時間に遊べるし、

適度に頭も使うから良い。

 

このゲーム、ピンチになった時

数少ないチャンスを逃すと、

ほぼ確実にゲームセットとなる。

逆にそのチャンスを見つけて

活かせると形勢逆転!

 

そういうことで、

このゲームを通じて

 

「チャンスを見逃すな」

「チャンスを確実に掴む者が成功するんだ」

 

そういうことを

言われているような気がしている。

 

単なる「遊び」と思われるようなことでも

学ぶことがあるよなー。

日々の活動において無駄なことって無いな。

意識ひとつで「学び」に変わるよな。

 

ホント、そう思う。

 

 

そう言ってゲームで遊ぶことを

正当化しているわけではありません(笑)。

| - | 11:13 | - | - | -
うるさいわ!と言えない、逆らえない事実

 

本日は長年お世話になっている社長と会食。

 

久しぶりにイロイロな話ができて楽しかった♪

ありがとうございました。

 

「内田さんは若く見えますけど

 やっぱり年相応になってきていますね」

ですと!(苦笑)

 

「うるさいわ!」と言いたかったけど(笑)

事実だから認めざるを得ませんな (;_:)

 

それでも最近は実年齢より

少し若く見られることが多い。

少しね、ほんの少しだけ(笑)。

 

明日から8月かぁ。

| - | 23:33 | - | - | -
働く前に気分転換♪

 

犬吠埼の君ヶ浜駐車場で撮影。

 

同じ場所、同じカットで

カローラも撮影していて、

FacebookやLINEの

カバー写真で使っていたんだけど、

もう3年も前に撮ったものだった。

そのカローラはもう手元に無いから、

これからはATSで♪

 

 

 

1人でノンビリしたくなったら

目指す場所。それが犬吠埼。

 

サーファーも海水浴客もいないから

とっても静か。

ぼーっと波の音に耳を傾ける。

 

ここは、学生時代からよく来ていたんだ。

だからこの海を見ると

今から数十年前のことも思い出す。

「千葉にいるんだな」ということを実感する。

 

ここまで結構時間が掛かるんだけどね、

カーナビに頼らずに

イロイロな道を試すのよ。

 

そうすると思わぬところで

運転するのが楽しくなる道を

発見できることがあってね、

それが密かな楽しみ♪

 

今日も楽しい道を見つけたぜ!

 

 

 

途中見かけた模型屋さん。

 

 

駐車場があったら入ってたわ。

こういう小さな模型屋さんって

独特な雰囲気、香りがあって、

懐かしくなる。

 

 

さてと、働くとするか(笑)

| - | 16:27 | - | - | -